2013年8月8日木曜日

スウェーデンのアニメ祭り

下には行われたNärconと言うアニメ/漫画/日本の文化の祭りからの写真があります。すごいでじょう。この若者は本当に日本の文化が愛していて、コスプレー等までもあるんです。日本のポップカルチャー、ソフト文化と言う、は世界中びっくりさせる影響があるものです。大切にするべきの力だと思います。。。







3 件のコメント:

  1. 日本の歴史とか文化に興味を持ってくれる人が居る事って
    本当にものすごい事なんだと思う!
    これからは私たちが
    新しいなにかをつくったり、
    今までの素晴らしいものをいい形で残していかなきゃいけないんだよね。
    日本しか知らないわたしにとって
    当たり前のモノだったけど、
    その当たり前が、私たちの誇れるものなんだね!

    返信削除
  2. 誇るべきなもんだ(^_^)
    日本は文化なら世界中比較のない特徴がある国だ。
    日本しか知らないからこそこんなに面白くて素敵な文化(アニメ、デザイン、漫画等)が出来たかも。自分のマーケットの為だけ創造すると個人的な特性がある作品になるじゃないかと。特にアメリカのコミックと日本の漫画を比べるとそう言う感じだ。漫画のほうが人を感動させられて、興味を引けるみたいだ(スウェーデンではアメリカのコミック祭りなんかないよ、ハハ!)。
    皆のクラスメイトは将来に色々なすごい作品を作ることになるだろう。楽しみだ!でもプレッシャーを感じる必要がないと思うけど。偏見かもしれないが、私には日本人が最小からレベル高くて、作った作品はものすごい完成感がある。だらしないの私も皆にインスピレーションをもらって、次のレベルにも行けるかも^^
    一緒に頑張ろう!

    返信削除
  3. これは本当に不思議だ。
    意味が分からない。
    日本人としては「外国人にとっての日本語」は難しい物として捉えている。
    従って非関税障壁となって日本への外国企業の参入を妨げる要因である。
    日本語があるから日本の企業や文化は守られていると、私は考えている。
    その観点からのみの発言ではあるが、外国人にはマンガもアニメもドラマも見てほしくないのだ。
    そもそも日本人向けしか作っていないはずなのに、何故外国人は注目するのだろうか・・・?
    極東の小さな島国で勝手に楽しんでるだけだから放っておいてもらった方がありがたいのだが。
    それに海外では日本は「奇妙な物」と認知されていると聞く。
    「他国での日本文化汚染」の問題もある。文化が伝播し過ぎるとカオスになるからだ。
    ここらでいっそネット遮断と日本文化禁止令を出してみてはいかがだろうか。

    というような事を中国人に話したら「ヌっころすぞてめぇ。俺からアニメを取り上げるな!」と激昂された。理不尽だ。

    返信削除